現在、畑仕事に集中するためワイナリーやワイン畑などのご案内は一切承っておりません

現在、ワイナリーのtasting roomで販売できるワインは1種類につき1組様1本までとさせていただいております

ワインのお問い合わせのE-mail はこちら


個人でお越しになるお客様を大切にし
かつ
小布施ワイナリーらしいのあか抜けない「おもてなし」の雰囲気を維持するためバス(中型、小型含む)を使った団体旅行の受け入れは一切しておりません。

平日は来訪者もあまりいないような、あか抜けない田舎の小さなワイナリーです。
普段は最小限のスタッフにてワイン畑管理やワイン造り、接客をしています。専属のショップ担当者(店番)はいません。営業マンもいません。
そのためワイナリースタッフ全員がオールマイティ、すべての仕事をこなします。普段ショップ(試飲ルーム)にいそうなスタッフも畑や醸造の場で働いていることが頻繁にあります。そのためお客様と接する機会の多いワイナリー ショップ(試飲ルーム)での対応に行き届かない点が多々ございますがご容赦いただきますようお願いいたします。


交通 上信越道 小布施スマートインターより車で5分。信州中野インターより車で10分。小布施駅(駅舎に小布施町総合案内所があります)より駅レンタサイクルで5分。歩いて15分。JR豊野駅よりタクシーで15分。
「よくぞ迷っても諦めず私たちを見つけ出してくれました」とエントランスに書かれている通りたいへん探し出すのに苦労する小さなブティックワイナリー。のどかな田園と静かな農村に囲まれて、ひっそりと立っています。気取りやおごりのなくアットホームな雰囲気でご案内いたします。 (駅からワイナリーまでの徒歩地図はココをクリック

 

販売と試飲 予約の必要はありません
試飲(有料)と販売は午前9時から午後4時まで(販売は17時まで営業してます)。基本的には毎週水曜日と祝日、年末30日31日と正月(1、2、3日)お盆(8月13,14,15,16)、小布施ミニマラソン開催日前後を休業させていただいております。少ない人数で切り盛りしているため、繁忙期など臨時休業がございます。

通常日はイタリア製エノマティック(窒素管理機器)を使った酸化していないワインを提供しています。tasting roomのワインの品温管理もセラーなどで冷温管理されています。

ワイナリー試飲ルームの冬は静かで、留守番を預かる女性スタッフも心穏かです。冬の試飲ルームでは思いがけない特別ワインを試飲させてもらえたりします。小さいワイナリーだからこそ、お客様との対話を楽しみにしていますし、大切にしています(田舎言葉で話すスタッフが多いため、少し気を悪くされる時もあるかもしれませんが、その点はお赦しください。また現場男性スタッフはアルティザン(職人)として夏冬関わらずワイン畑とワイナリーに集中し働いております。ご容赦ください)。


築100年以上の古いワイン蔵をリノベーションし試飲ルーム(ショップ)にしております。ごゆっくりおくつろぎ頂きながらワインを試飲していってください。真冬は薪ストーブが焚かれていて暖かです。ワイナリーの中庭を突き抜けますと高さ3メートル近い大きな扉がありそこがショップの入り口です。まだまだ農場に投資しなければならないところが多くソフト面の充実には時間がかかりますが、よろしくお願いいたします。

 

現在、畑仕事に集中するため定期的なワイナリーやワイン畑などのご案内は承っておりません

当方とお取引のあるワインショップ、酒販店様からのご紹介を頂いているレストラン様、飲食店様はできうる限りご案内しております(日程的に難しい場合はすみません)。

「それでもどうしても観てみたい」とおっしゃられるお客様は予約をお受け付けいたします。大変申し訳ございませんが、ご案内日は予約後半年程度お待ちいただく事もあります。こちらからお越しいただきたい日時をご連絡いたします。メールにてお問い合わせくださいませ。